2019.06.28 配信
第705号 『ネオニコ農薬から化学物質過敏症へ』

□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第705号
2019.6.28発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□



Contents
…………………………………………………………………………………

1.『 ネオニコ農薬から化学物質過敏症へ 』

2. 衝撃!!「ネオニコチノイド、母体から胎児へ移行」

3.田中優の三男が登壇!&映画タイトル変更のお知らせ

4.「キノコ・シロアリ、カビ、CS」(下)

 
…………………………………………………………………………………


□◆ 田中 優 より ◇■□


『 ネオニコ農薬から化学物質過敏症へ 』



▼ 10年来の課題


 いったいいつからネオニコチノイド農薬と関わりあっているのかと気になって、
過去の写真を調べてみた。関わりを持ったきっかけは「美味しんぼ」原作者の雁
屋哲さんの質問から、「世界でミツバチが失踪していると聞くけれど、何が原因
なのだろうか」というものだった。今から10年前のことだ。インターネットで調
べるとすぐに見つかった。そして現実の問題を訪ねることにして、2009年に一緒
に取材に出掛けたのが始まりだった。


 そのときのことは雁屋さんのブログ「今日もまた」※1にも残されている。
雁屋さんはとても感度がいい。しかも現場に出て自分の目で確認するまでは納得
しない。素晴らしい人と知り合えたと思う。「私は、ミツバチの問題を取材に行
って、実はネオニコチノイド系の農薬はミツバチどころか我々人間の健康を損な
っていると言うことを知って、大きな衝撃を受けた」というのだ。


 この話を連載したことから「美味しんぼ」は炎上した。原発や鼻血の件でも大
きく炎上したからその後忘れられたかもしれないが。



 その後、「美味しんぼ」で紹介してくれたことをきっかけにして、ぼくはネオ
ニコチノイド問題を助成し調べている「abt(アクトビヨンドトラスト)※2」と
いう団体の審査員に選ばれた。そこからでも10年になるのだから時の経つのは早
いものだ。


 これを調べるとなれば大学の研究費でなされてもおかしくなかったが、経団連
会長が住友化学の会長であったように研究には制限がかかっていた。その穴を埋
めるべく、民間資金から作られた「abt」が助成金を助成していたのだ。


 最近になってついに学者にとって主食と言われるほどの価値を持つ「科研費」
からも助成されるようになった。これで研究が進むかといえばそうでもなく、
「忖度」の世界は研究費の世界にも及んでいるのだ。


 今年も「abt」が助成金による研究成果の発表があり、目の覚めるような内容
が報告された。その一つはこの10年間のネオニコチノイド農薬汚染の現状だった。
恐ろしいことに、その汚染は農地の下流域に当たり前のように入り込み、もはや
どこの地域の汚染というように言えないほど広がってしまったことだ。来年はど
こまで広がってしまったのか、地下水脈自体を調べるしかないかと考えている。


 もうひとつ恐ろしかったのは、ネオニコチノイド農薬のひとつ、「イミダクロ
プリド」の人体に対する影響を調べて報告だった。それが単に人々を汚染して疾
病につながるだけでなく、反応する受容体を活性化させ、数が増え、表面部分に
浮き出てくることがわかったのだ。「ニコチン性アセチルコリン受容体」という
交感神経、副交感神経へとつながる人体にもともと備わっているものだ。


 それが活性化することで、化学物質に非常に敏感になってしまう。このことは
化学物質過敏症の原因の一つの可能性を広くかもしれない。原因不明と言われる
仕組みの一つが見出されたのかも知れないのだ。受容体が増加し活性化すること
で、より過敏になっていたのかもしれないのだ。



 それが突き止められた「イミダクロプリド」は、「稲の苗箱」の殺菌に広く使
われている。苗箱の他、家のシロアリ駆除剤としても使われている。


 今コメどころの新潟でこの原稿を書いていて、稲の作付けの真っ最中だ。機械
は箱に入った稲を効率よく植えていく。人々はそのコメを中心に食べるが、ネオ
ニコチノイド農薬は水に溶けて浸透しやすく長く薬効を維持する。


 薬効を長く維持することから撒く頻度を減らせ、特別栽培などといって「農薬
と化学肥料の量を慣行栽培(通常の栽培方法)と比べて半分以下に抑えて作られ
たお米」として販売されてしまう。この危険性がわかるだろうか。健康を気にし
たつもりでより危険に陥るのだ。


 世界では日本を除いて農薬に対する規制が進んできた。今や販売を禁止してい
るものも多い。ところが日本でだけ規制が緩和され、欧米では年間摂取量に匹敵
する量を一日で摂取してしまうようになった。これでは日本人だけが世界で人体
実験を行っているようなものだ。だから「日本の子にだけ〇〇が多い」という事
態を招いているように思うのだ。「発達障害」でも「自閉症」でも、食べたもの
によって作られている可能性が高いと思う。


 アメリカではマサチューセッツ工科大学から、グリホサート除草剤(日本での
商品名「ラウンドアップ)の影響で2026年には二人に一人が自閉症を発症するの
ではないかと警告されている。これは除草剤だけではなく、過密に飼育された畜
産動物の「抗生物質」としても登録・利用されている。


 農薬は勝手に進化し、各種の農薬がブレンドされて作られ、様々なルートで販
売されている。いわゆる「百均」でも売っている。どんどんカクテルされる農薬
に、その危険性の調査は全く追い付いていない。そう言っている間にも欧州が
「ミツバチ大量死の原因殺虫剤を全面禁止」した。


 それと同時に欧州ではさらなる「土の仕組み」の解明が進む。農薬・化学肥料
を使わなくても植物の持つ殺菌力・殺虫力を活用していけば栽培可能であること
を実証し続けている。もちろん日本の篤農家研究者も事実を明らかにしている。
ところが政府やメディアが阻害して伝えない。儲かるという一点だけのために事
実が歪められ、広がらない。


 アメリカではほんの一握りの母親たちの運動が社会を変えつつある。それは日
本では望めないことなのだろうか。このままでは「化学物質過敏症」に罹るのが
当たり前になってしまう。子どもたちを守ろうとするのは誰の役割だろう。


 子を守るためには最低何を食べているのかを知らなければならない。コメや野
菜への農薬は危険だが、桁違いに摂取してしまうのは果樹からの摂取だ。まずは
果物だけでも選ぶようにしてはどうだろうか。


 一つ気にすれば家庭内の殺虫剤やペットの蚤取り剤、コバエ取りも気にかかっ
ていくだろう。小さなところから始めよう。



(川崎市職員労働組合様へ寄稿したものを、好意を得て転載しています。)


--*--*-*--*--*--*--


※1  ブログ 雁屋哲の今日もまた より

▼「ネオニコチノイド系の農薬」(2009.11.26)
https://kariyatetsu.com/blog/1177.php


▼「「美味しんぼ」環境問題篇で難渋」(2009.10.27)
https://kariyatetsu.com/blog/1174.php



※2 abt(一般社団法人アクトビヨンドトラスト)
https://www.actbeyondtrust.org/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆衝撃!!「ネオニコチノイド、母体から胎児へ移行」◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


日本の研究グループが曝露実態を明らかに
ネオニコチノイド研究会、NPO福島県有機農業ネットワーク


・・この研究グループには、ぼくも審査に関わっているabt(アクトビヨンドトラスト)
の助成先の方もいらっしゃいます。
 これも必要な助成ですね。


--*--*-*--*--

 
 北海道大学の池中良徳准教授を中心とする研究グループが、ネオニコチノイド
の母体から胎児への移行に関する研究成果を6月12日、環境化学討論会で発表し、
日本人は胎児期からネオニコチノイドの曝露を受けていること、その摂取源は飲
食物である可能性が高いことなどを明らかにしました。


 研究グループの平久美子氏(ネオニコチノイド研究会)、長谷川浩氏(NPO福島
県有機農業ネットワーク)はabtの2018年度助成先でもあります。


https://www.actbeyondtrust.org/report/4694/?fbclid=IwAR0m3SrxIB7Mc3OXq9s6sO-rEU6jlhXrRfUCKMPKaHmeEEfBzN55eHW2yxE



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆田中優の三男が登壇!&映画タイトル変更のお知らせ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ぼくの三男が作った初ドキュメンタリー映画、タイトルが訂正されました。

【映画タイトル変更のお知らせ】
https://www.facebook.com/outofframe.documentary/photos/a.2299178693440172/2486898418001531/?type=3&theater


自立生活運動の現在”を描く映画、
「アウト オブ フレーム」改め

『インディペンデント リビング』



また、直近のお知らせになりますが、このイベントに三男も登壇します。

鎌仲ひとみさん、ミスチルなどのPVも手掛けられた丹下紘希さんも登壇!

ご都合つく方はぜひお越しください。


・・・・・・・・・

『 ぶんぶんトークライブ2019 』

日時 2019年6月29日(土) 13:00〜16:00(12:30開場)

会場 「せたがや がやがや館」http://gayagayakan.jp/ (池尻大橋駅より徒歩7分)

参加費 一般/1000円/学生500円 (ぶんサポ会員/500円)お茶・お菓子付き



【タイムスケジュール】 

●第一部
 
13:10〜13:40 鎌仲ひとみ監督トーク 「ぶんぶんフィルムズのこれから、そして原子力防災の今」
            
13:40〜14:10 ゲストトーク丹下紘希さん 「 違いは豊かさ 」
 
14:10〜14:20 ブース紹介 


●第二部

14:30〜14:45  新作紹介 田中悠輝監督 

14:50〜15:30 クロストーク 鎌仲ひとみ×丹下紘希×田中悠輝 

15:30〜15:45 トークゲスト&参加者交流


お申込みフォーム https://www.bunsapo.com/
Bunbunsapo888@gmail.com TEL 080-2773-0181(平日9時〜18時)


主催:ぶんぶんサポーターズクラブ
共催:ぶんぶんフィルムズ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「キノコ・シロアリ、カビ、CS」(下)◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

2019.6.15に発行しました田中優有料・活動支援版メルマガはこちらです。

「キノコ・シロアリ、カビ、CS(化学物質過敏症)」(下)


家や住んでいる人の健康を害するこの四天王に対して、
天然住宅の取り組みなどをご紹介しています。


キノコに白アリ、カビに病気、
どれも出てきてほしくありまませんよね。。


原因となる「壁内結露」を解決するために、
天然住宅ではどんな木材や断熱材を推奨しているのか?


また、新たに天然住宅が取り入れたい免震グッズもご紹介!


6月中のご登録で、6月発行分が無料でお読み頂けます。
ご登録はこちらより
http://www.mag2.com/m/0001363131.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第187号:「キノコ・シロアリ、カビ、CS」(2019.5.30)

・第186号:「地方の活性化に休眠預金を活用する」(2019.5.15)

・第185号:「休眠預金で奨学金ローン問題を解決する」(2019.4.30)



 
田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、

※現在まぐまぐの都合により、
全メルマガのバックナンバーの公開を停止しております。


メルマガご登録はこちらより
http://www.mag2.com/m/0001363131.html



☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


DMMオンラインサロン
  『田中優ラボ - 七世代先の未来に責任を持とう -』


ただいまサロンメンバーを募集中です。

https://lounge.dmm.com/detail/962/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在10,057人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。

●公式オンラインショップ  https://tanakayu.thebase.in/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp

◎田中優の“持続する志”配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎田中優の“持続する志”
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0000251633.html?l=sey02de8c3