2017.10.11 配信
第617号 11/3〜5 田中優と行く!伐採ツアーin栗駒〜安心できる家づくりとハイブリッド林業〜

□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第617号
2017.10.10発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


Contents
…………………………………………………………………………………

1.11/3〜5 田中優と行く!伐採ツアーin栗駒〜安心できる家づくりとハイブリッド林業〜

2.動画「抗生物質フリーの豚に オランダ養豚を変えた少女」

3.600メートル沖に活断層か 愛媛大元学長らが見解 伊方原発

4.古民家カフェに木目プリント??


…………………………………………………………………………………



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 11/3〜5 田中優と行く!伐採ツアーin栗駒
    〜安心できる家づくりとハイブリッド林業〜 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


毎年の恒例行事となりました、栗駒伐採ツアーの募集を開始します!
自然豊かな東北の神秘的な森の中で、木こり体験をしてみませんか?
 

住宅に使用する木材は、古くから寒い時期に伐採されてきました。
木が水や養分の吸収を止めているので、虫がつきにくく、
また乾燥してから割れや反りが生じにくくなります。
無垢材で建てる天然住宅の、初めの初めを体験していただけます。
 

また、栗駒で今実践している「ハイブリッド林業」も見ていただけます。
ハイブリッドとは、人と動物のハイブリッドのこと。
馬や牛とともに仕事をし、山を守っています。
最先端であり、伝統の踏襲でもある林業の方法をご覧いただきます。
 

エコラの森は鳴子温泉郷の「川渡温泉」のほど近くにあり、
山仕事の後は温泉でゆっくり温まれますよ。
 

「NPO法人しんりん」が現地での受け入れをしてくれます。
他にも、薪割りや、田中優と大場さんのお話し、
栗駒木材の製材所見学など、盛りだくさんの内容です。

 
持続可能な森づくりに挑戦してみたい!

再生可能エネルギーをもっと広めたい!

住宅に使われる木材のことを知りたい!

地域を元気にするために自分が出来ることを知りたい!

という方、是非ご参加いただき、
「希望」を持ち帰っていただければと思います。



<<栗駒木材とは? >>

国産材のみを取扱い、お客様から働く人まで、
全てにおいて安全を追及する製材所です。
アレルギーやシックハウスの原因になる化学物質を使わず、
木材を煙でいぶして乾燥させる「くんえん乾燥」を実践しています。
また製材した際に出てくる木くずから木質ペレット燃料の生産にも取り組んでいます。



<<エコラの森とは?>>

宮城県大崎市鳴子温泉に広がる260haの森です。
バブル崩壊後に森が乱伐され荒れ放題になっていたものを栗駒木材が買い取り、
地元のNPOらと協力して少しずつ整備を行っています。
ジャージー牛を放牧による下草刈り、誰でも気軽に楽しめる「皮むき間伐」、
皆伐しない持続可能な自伐林業に取り組むなど100年先、200年先を見据えた
未来の森づくりに挑戦しています。



■プログラム(予定)

●11月3日(金)
13:00  陸羽東線「川渡温泉」駅集合 
13:30  オリエンテーション
14:00  湯守の森見学(薪ステーション見学)
15:45  温泉
17:00  夕食の準備
18:00 夕食 
田中優セミナー・懇親会


●11月4日(土)
7:00 朝食
9:00 薪割り
12:00 休憩・昼食
13:00 伐採体験
16:00 温泉
18:00 夕食・大交流会


●11月5日(日)
7:00 朝食
8:00 出発
10:00 栗駒木材 製材所見学
12:00 昼食
13:00 解散(東北新幹線「くりこま高原」駅まで送迎します)


※プログラムは天候や諸事情により変更になる可能性があります。


■行先  
 宮城県大崎市、栗原市


■集合場所・時間  
 11月3日(金)12時52分/陸羽東線「川渡温泉」駅


■宿泊場所
研修所「エコラの家」(宮城県大崎市)もしくは鳴子温泉郷「川渡温泉」付近の宿
※川渡温泉駅からエコラの研修所までは車で5分ほどです。研修所までは車で送迎します。
温泉宿に泊まられる場合は、別途宿泊費がかかります。
夕飯は参加者みんなでいただきます。


■詳細&申込み方法
 こちらお申し込みフォーマットよりお申し込みください。
 http://tennen.org/event/tour-2.html


■定員  20人 (最低催行人数12人)
随時受付中です。※定員に達し次第、受付を終了します。


■参加費
 大人:16,000円 学生(高校生以上):13,000円
 小中学生:8,000円 未就学児:3,000円

電車で来られる方は最寄り駅まで送迎いたします。 ※入湯代、お酒代別途

★プログラムの部分参加も可能です。
11/3夜の田中優セミナー&懇親会への参加は2,000円(お酒代別途+1,000円)で
ご参加いただけます。


■主催・企画  
 NPO法人しんりん / 天然住宅バンク

■協力  
 NPO法人日本の森バイオマスネットワーク / (株)サスティナライフ森の家 / (株)くりこまくんえん


■お問い合わせ・お申込み  
天然住宅バンク事務局(担当:田中・井上)
メール info@tennenbank.org  電話 03-5726-4226 
なるべくメールにてお問い合わせ下さい。


■栗駒ツアー動画
 『天然住宅short movie 森を守る編』 
  https://youtu.be/UTwg-Lq5RUY



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆動画「抗生物質フリーの豚に オランダ養豚を変えた少女」◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「オランダで多態性菌(MRSA)に汚染されていて手術できない女の子がいた。
その汚染は自分の営む養豚業のせいだった。
そこから抗生物質に頼らない養豚業を成功させた、というすごい話。

 もちろんその子はMRSAを完治した。これから世界で毎年1000万人もの人が
それで命を落とすだろうといわれるAMR(薬剤耐性)問題。
 今から対応していないと手遅れになる。」


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼動画「抗生物質フリーの豚に オランダ養豚を変えた少女」(再生時間3分37秒)
http://www.bbc.com/japanese/video-41157398

 オランダで養豚業を営むエリック・ファン・デン・フーベルさんは、生まれ
つき心臓疾患のある娘のエフェリーネさんが、抗菌薬の多くが効かないメチシ
リン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に感染していたために必要な手術が受けられ
ないという事態に直面した。

 養豚場がMRSA感染の原因だったことを知ったファン・デン・フーベルさんは、
抗生物質(抗菌薬)を家畜に使用するのを止める決意をする。各国の養豚業で
一般的な抗生物質を使わないためには新たな工夫が必要だった。・・・



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆600メートル沖に活断層か 愛媛大元学長らが見解 伊方原発◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

田中優より

「伊方原発は活断層から8km先じゃなくてたった600m先。
活断層の上に原発が乗っている状態。」


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼「600メートル沖に活断層か 愛媛大元学長らが見解 伊方原発」
 http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/09/06/JD0056121114


 四国電力伊方原発(愛媛県)のわずか600メートル沖に活断層がある―。

小松正幸・愛媛大学元学長(地質学)らの研究者グループがこんな見解を発表
している。四国電は地震対策で原発から約8キロ沖の「中央構造線断層帯」を
重視するが、小松氏らは「沿岸の活断層が動き、付随してできた断層にすぎな
い」と指摘。
 四国電の地震想定は不十分だとして一帯の詳細な調査を求めている。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆古民家カフェに木目プリント??◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「ここは築100年を超える古民家カフェというのだが、
天井が“ベニヤに木目をプリントした板を貼ったもの”。

こんなの100年前にはなかったけど・・。
なんともフェイクだよな。」


写真はこちらより (田中優ブログへ)
 http://tanakayu.blogspot.jp/2017/10/blog-post_9.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第147号「大きい、小さい」を判断して新たな社会の仕組みを(下)9/30号)

・第146号「大きい、小さい」を判断して新たな電気の仕組みを(上)9/15号)

・第145号「セルフインフラ」が未来をポジティブに変える(8/30号)

・第144号「セルフインフラ」が未来をポジティブに変える(8/15号)


田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

<<2017.1.9発売>>
■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在9,800人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html