2017.06.20 配信
第597号 6月24日(土)新宿にて講演会「脱原発を可能にする新しい暮らし」

□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第597号
2017.6.20発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


※このメルマガは転送転載、大歓迎です。


Contents
…………………………………………………………………………………

1.6月24日(土)新宿にて講演会「脱原発を可能にする新しい暮らし」

2.足温ネット設立20周年記念イベントへ行ってきました!

3. 大田昌秀・元沖縄県知事死去のニュース& 
  田中優『慰霊の日から考える沖縄の未来』

4.ダム放流、下流で親子が流される 事前連絡なし 新潟


…………………………………………………………………………………



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆6月24日(土)新宿にて講演会「脱原発を可能にする新しい暮らし」 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


真正会館土曜講座<一人ひとりのかけがえのなさの視点から>
「この国のかたちを考える」 ー経済・エネルギー・ライフスタイルー


田中優 「脱原発を可能にする新しい暮らし」


■日時 6月 24日 (土) 13:30 〜 15:30


■場所 東京都新宿区信濃町 33 番地 4 (一般財団法人 真正会館)
    JR総武線信濃町駅改札を出て右側徒歩1分
     http://www.catholic-shinseikaikan.or.jp/access

■受講料:1回/1,000円、学生無料(学生証提示にて)

■主催:一般財団法人 真正会館


■詳細
http://www.catholic-shinseikaikan.or.jp/courses/status/open


■お申込み
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeXJqaEFpkN_fn_JuokRP0doVvDRXGw4MHkwhxMMrCuAtbo_g/viewform


こちらの

真正会館土曜講座<一人ひとりのかけがえのなさの視点から>
「この国のかたちを考える」 ー経済・エネルギー・ライフスタイルー では、
5月〜7月まで開講していまして、

これまでに 大島堅一さん、林勝彦さん、後藤政志さん、飯田哲也さんが講演され、

そして6月24日は田中優、

7月は光延一郎さん、河野太郎さん と続きます。

ご都合のつく方、ぜひお越しください!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆足温ネット設立20周年記念イベントへ行ってきました!◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
「また、足温ネット設立時のメンバーで、岡山から駆けつけてくれた環境活動家
の田中優さんは、足温ネットのこれまでの活動について

「自然エネルギーを進める団体の中にはアジア全体を送電線で結ぼうなどと主張
するところがある。本来自然エネルギーは地産地消であるべきで、そうした点で
地に足着いた活動を続けている団体はここしかない」

と評価してくれました。」(足温ネットHPより)
 

▼足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ(足温ネット) 

https://www.sokuon-net.org/2017/06/12/%E3%81%88%E3%81%A9%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%BF%E3%82%89%E3%81%84%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%92%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆大田昌秀・元沖縄県知事死去のニュース& 
  田中優『慰霊の日から考える沖縄の未来』◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


もうすぐ今年も沖縄の慰霊の日がやってきます。

その日を迎える前に、大田昌秀・元沖縄県知事が6月12日に(この日は
大田さんのお誕生日でもあったそうです)死去されたとのニュースが
飛び込んできました。

「元沖縄県知事 大田昌秀さん死去、92歳 米軍基地問題の解決訴え続ける」
https://www.j-cast.com/2017/06/13300467.html?p=all


田中優もイベントをご一緒させて頂いたことが何回かありました。
心からご冥福をお祈り申し上げます。


こちらは2010年6月23日慰霊の日に沖縄にて
田中優が大田氏とイベントをした際の、
イベントへ向けての田中優コメントです。
http://tanakayu.blogspot.jp/2010/05/2310.html より



『慰霊の日から考える沖縄の未来』

 本当の話をしよう。ぼくが生まれる前のこと、まるで関係ない人たちのように
沖縄をアメリカに差し出した。内地人は沖縄を見捨てたのだ。

 今回、再び普天間基地の代替措置に辺野古の海を差し出そうとしている。
国家同士は平等なのに、なぜか日本政府はアメリカにだけ配慮し、自ら代替地
を差し出そうとしている。それは、再び沖縄を見捨てることではないのか。
政府に怒る以前に情けなくなる。


 沖縄の人からメールが届く。結局内地人は沖縄人を差別しているのだと。
そう言われても自分に力があるわけではない。しょせん政府の決定に抗議する
程度のことしかできない。反発すれば沖縄を特別視することになるし、批判を
受け容れることもできない。ただ、沖縄の人たちの落胆を思うとつらくなる。


 慰霊の日は、沖縄だけが内地人に無視され侵略され、直接攻撃されたこと
を忘れないための日ではないか? 

 都合良く、とかげのしっぽ切りにされたことを忘れないための日ではないか? 


 沖縄は豊かな文化を持ち、誰もがうらやむような生活スタイルを持っている。
それに敬意を持って接したいと思う。同じ時代に生きる者として、沖縄だけに
基地被 害を押しつけるような政権に抗議し続けたいと思う。基地を受け容れる
必要はないと思うが、もし仮に受け容れるのだとしたら、沖縄だけに押しつけ
るのはおかしくないか?


 沖縄が「本土並み」になることは、沖縄を内地と同じにしてしまうことでは
ない。各地域が独立心を持って、独自の文化と暮らしを持って暮らしながら、
差別されないことだ。今なお内地の人々があこがれてやまない沖縄の暮らしを
維持しながら、さらに独立した経済圏を確立してほしい。差別とそれに対する
代償措置で、プラスマイナスゼロになるわけではないのだ。

 沖縄の未来が「差別と代償措置」で成り立つ社会ではなく、豊かな文化の中
で経済的にも独立して暮らせる地域になってほしい。そのために 何の助力が
できるか自分なりに考えてみたい。

 慰霊の日が昔の苦しみに再び苦しみを上塗りする日ではなく、失われた過去
の霊に「豊かで安心できる日になったよ」と報告できる日にしたいと願う。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ダム放流、下流で親子が流される 事前連絡なし 新潟 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優

「こんなバカな事件が…。
無事でよかったけど、危険な施設という自覚がない。」


  ◇   ◇   ◇   ◇  


▼ダム放流、下流で親子が流される 事前連絡なし 新潟 (朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/articles/ASK6L3WF1K6LUOHB004.html


新潟県新発田市の滝谷森林公園で17日午後4時ごろ、加治川の中で水遊びを
していた男児(9)と母親(45)が流される水難事故があった。親子は救助
されて軽傷。約4・5キロ上流にある県管理の加治川治水ダムが、羽越水害5
0年の記念行事にともなって放流量を増やしたのが原因だった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第140号「銀行を信じてはいけない」(6/15号)

・第139号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(下)」(5/30号)

・第138号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(中)」(5/15号)

・第137号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(上)」(4/30号)

・第136号「住まいを快適にするためのヒント(下)」(4/15号)


田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

<<2017.1.9発売>>
■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在9,747人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html